さくら情報2024

坂東市には様々な種類の「さくら」があります。
だんだん暖かくなり、春の訪れを感じるようになってきました。
このページでは、様々ある坂東市のさくらの様子をお届けします。

【各所のさくらの開花時期】 ※上から早い順

坂東市観光交流センター秀緑の「河津桜」・・・2月下旬~3月上旬頃
   住所:坂東市岩井3351番地
   開館時間:午前10時~午後6時
   休館日:月曜日、祝日の翌日

歓喜寺の「江戸彼岸桜」・・・3月中旬~下旬頃
   住所:坂東市辺田978番地
   電話番号(問合せ先):0297-35-7653
   ※開花後からライトアップも実施。時間は、午後6時~午後11時。

逆井城跡公園の「紅猿島(ベニサシマ)※」・・・3月下旬頃
   ※紅猿島・・・地元固有のさくら
   住所:坂東市逆井1262番地

逆井城跡公園と八坂公園の「ソメイヨシノ」・・・3月下旬~4月上旬頃
   住所(八坂公園):坂東市岩井3162-3

平将門公の史跡 「九重の桜」・・・4月中旬頃
   住所:坂東市岩井2454-2

※各開花時期は、例年の開花時期のため、暖冬の影響で早く咲く場合がございます。

4月7日撮影  逆井城跡公園のソメイヨシノ
満開の桜が咲き誇る中、20周年記念事業「第35回坂東市逆井城まつり」が開催されました。
天気にも恵まれ、多くの来場者で賑わいました。
桜の下で武者行列や火縄銃演武、ステージ発表をしたりと、楽しいイベントになりました。

4月2日撮影  逆井城跡公園のソメイヨシノ
逆井城跡公園のソメイヨシノも見頃を迎えました。
お城と桜が合っていて、いい景色です。
7日の逆井城まつりまで咲いていますように。

4月1日撮影  歓喜寺の江戸彼岸桜
光で照らされた彼岸桜は息を吞むくらい圧巻です。
でも、散り始めたさくらを見ると儚さ、尊さを感じるものです。

4月1日撮影  逆井城跡公園のベニサシマ
地元固有のさくら「ベニサシマ」。可愛いピンク色の花が見頃を迎えました。
メジロも坂東の春を喜んでいるようです。

3月31日撮影  歓喜寺の江戸彼岸桜
今日も歓喜寺の江戸彼岸桜は朝日をいっぱいに浴びて、元気に咲き誇っています。

3月27日撮影  歓喜寺の江戸彼岸桜
満開。樹齢400年以上の大樹が青空の下で咲き誇っています。

3月25日撮影  歓喜寺の江戸彼岸桜
ライトアップで幻想的な世界を演出しています。

3月23日撮影  歓喜寺の江戸彼岸桜
六分咲き。満開までもう少しです。

3月22日撮影  歓喜寺の江戸彼岸桜
五分咲き。少し離れたところから見ても木々のピンク色が目立つようになりました。

3月20日撮影  歓喜寺の江戸彼岸桜
開花。花が咲き始め、今年の春が始まりました。

3月18日撮影  歓喜寺の江戸彼岸桜
蕾がふっくらしている状態。今週中には咲きそうな予感を感じさせます。

3月16日撮影  坂東市観光交流センター秀緑の河津桜
屋台棟の前のさくらが満開です。