平将門 ゆかりの郷  − 茨城県坂東市の観光案内 − ホーム サイトマップ

坂東市観光協会

ホームお知らせ観光情報写真・映像カレンダー交通ガイドお問合せ窓口

 今後の予定
  10月28日
ばんどうホコテン(夏季)
  12月23日
ばんどうホコテン(冬季)
  1月27日
ばんどうホコテン(冬季)
  2月24日
ばんどうホコテン(冬季)
  3月24日
ばんどうホコテン(冬季)
他 181 件

 ふる里さしま古城まつり

お知らせ
観光情報
写真館

 岩井将門まつり

お知らせ
観光情報
写真館

 さくらまつり

お知らせ

 岩井の夏まつり

お知らせ
観光情報
写真館

 さしまの夏まつり

お知らせ
観光情報
写真館

 ばんどうホコテン

お知らせ
観光情報
写真館

 詰め将棋モニュメント
お知らせ
詳細内容
※ルール・解答用紙などもダウンロードできます。

 特集
ふるさとガイドの会
写真コンクール

 リンク


坂東市役所 坂東市役所


ベルフォーレ 坂東市総合文化ホール


さしま郷土館ミューズ さしま郷土館ミューズ


茨城県自然博物館 茨城県自然博物館


坂東市体育協会 坂東市体育協会


がんばん堂本舗 がんばん堂本舗


 アクセスカウンタ
今日 : 8181
昨日 : 148148148
今週 : 790790790
今月 : 3789378937893789
総計 : 500153500153500153500153500153500153
平均 : 178178178

観光情報
トップ  >  将門公と史跡  >  資料に見る平将門  >  伝記物語と将門  >  9.「絵本実録・平親王将門実記」


9.「絵本実録・平親王将門実記」

(忠平公の勅許(ちょっきょ)を得て貞盛帰郷の段)

作品名:「絵本実録・平親王将門実記」 明治24年11月刊 
<著者:不詳 発行者:牧金之助>

『将門記』の史料的批評と紹介とを主な内容とした星野恒『将門記考』が『史学雑誌』に発表されたのは、明治23年末であった。この論考に導かれて将門研究は大いに発展をみることになるが、この時点までは近世以前に弊害を流した異説・伝説による読本や絵本が主流を占めていた。
本書も「関八州を手に入れて猿島郡に都を建て、大内裏を構えて、これより都を押し上り、今上帝を除いて自ら新皇帝と仰がせてー」という書き出しで始まっている。
上野(こうづけ)国庁における皇位宣言と文武百官の任命、将門の野望、そして朝廷軍と呼応した貞盛と秀郷軍との合戦、将門の最後までを古書や伝説、説話のたぐいを巧みに配合した物語にまとめ上げている。
前例と同じく将門逆賊説の上に立って書かれているのは、多分に皇国史観の前兆を示すものと考えられるが、その後、『将門記』の内証的な研究がすすむことにより、将門を描く作品も近代文芸化されることになった。
前
8.「女将門七人化粧」
カテゴリートップ
伝記物語と将門


坂東市観光協会