平将門 ゆかりの郷  − 茨城県坂東市の観光案内 − ホーム サイトマップ

坂東市観光協会

ホームお知らせ観光情報写真・映像カレンダー交通ガイドお問合せ窓口

 今後の予定
  8月26日
ばんどうホコテン(夏季)
  9月23日
ばんどうホコテン(夏季)
  10月28日
ばんどうホコテン(夏季)
  12月23日
ばんどうホコテン(冬季)
  1月27日
ばんどうホコテン(冬季)
他 183 件

 岩井の夏まつり

お知らせ
観光情報
写真館

 さしまの夏まつり

お知らせ
観光情報
写真館

 ふる里さしま古城まつり

お知らせ
観光情報
写真館

 岩井将門まつり

お知らせ
観光情報
写真館

 さくらまつり

お知らせ

 ばんどうホコテン

お知らせ
観光情報
写真館

 詰め将棋モニュメント
お知らせ
詳細内容
※ルール・解答用紙などもダウンロードできます。

 特集
ふるさとガイドの会
写真コンクール

 リンク


坂東市役所 坂東市役所


ベルフォーレ 坂東市総合文化ホール


さしま郷土館ミューズ さしま郷土館ミューズ


茨城県自然博物館 茨城県自然博物館


坂東市体育協会 坂東市体育協会


がんばん堂本舗 がんばん堂本舗


 アクセスカウンタ
今日 : 175175175
昨日 : 224224224
今週 : 1246124612461246
今月 : 5521552155215521
総計 : 477267477267477267477267477267477267
平均 : 177177177

観光情報
トップ  >  将門公と史跡  >  資料に見る平将門  >  伝記物語と将門  >  5.「武勇魁図会」(ぶゆうさきがけずえ)


5.「武勇魁図会」(ぶゆうさきがけずえ)


作品名:「武勇魁図会(ぶゆうさきがけずえ)」 
< 画工:溪齋英泉>

本書は、寛政6年(1794)に刊行された『武勇魁殿図会(ぶゆうかいでんずえ)』に準した意図による図会である。魁殿図会が青少年向きであるのに対して、「−勇士の誉れを諸書によって捜集し、ありふれた図であるけれども趣きを替え、伝記、俗説とともにその書誌に求め、いまだ視たことのない幼童のために珍しい形を作った。−僅かに古実を知るに足り、傍らに書名を出して軍譚を読む一助となば−」とあるように、本書は児童向き絵本として編まれている。
初巻は神功皇后から源満仲までの38図。二巻では源頼朝から篠塚伊賀守までの25図。三巻には外国武勇魁を扱うとの予告を見るが未確認である。
将門については、『前太平記』」より〈平親王将門、貞盛の矢に当て戦死す〉を描いている。俗に騎馬絵とせず、敵兵2名を捕らえようと組み付いたところを額に矢を受けるという斬新な構図には、臨場感がある。また、二巻の中には『太平記』より〈篠塚伊賀守の快力・今張の浦人を驚かす〉と『前太平記』より〈渡辺綱・将軍太郎良門を生捕〉の2図を収めている(良門を将門の嫡男としている)。
いずれも、菊川派浮世絵師の英泉らしい戦場武者絵である。

前
4.「将門一代記」
カテゴリートップ
伝記物語と将門
次
6.「絵本将門記」


坂東市観光協会